パルミジャーノ レジャーノ
パルミジャーノ レジャーノ
お金だって借りられる! イタリアチーズの王様です。
カットしていないパルミジャーノを見たことはありますか?!約24〜40kgもあり、その大きさはまさにキング・オブ・チーズ!圧倒されてしまいます。さぞかし製造方法も豪快なのかと思ってしまいますが、非常に厳しく細やかな工程が決められているんです。前日の夕方搾ったミルクを静置し、 自然に浮いたクリーム分と分離させ、その脂肪分の少ないミルクと 翌朝のミルクを混ぜて作るので、1日1回しかつくることができません。
なんとイタリアの銀行では、パルミジャーノを担保にお金を借りることもできるんですよ!
そして、銀行にはパルミジャーノ専用の熟成庫があり、熟成士まで準備しているほどなんです。さすが、チーズの王様ですね!
パルミジャーノ レジャーノ
 
\ジャリッ♪/がおいしい証拠です。 パルミジャーノ
パルミジャーノを食べた時のジャリッと感。
「いったいこれは何だろう?!」と思われるかも知れませんが、これはアミノ酸の結晶。長期間熟成させることにより、うま味とコクがギュッと詰まっている証拠なのです!実際にパルミジャーノを口に入れると、うま味の塊であると感じていただけるはずです。噛めば噛むほどうま味と香りが広がっていきます。
\ジャリッ♪/はおいしい音だったんですね。
 
チーズでこんなに変わるもの?!レトルトソースも本格イタリアンに! パルミジャーノ
皆さんの中には、よくレトルトで販売されているパスタソースを利用している方も多いのでは?!
あたためるだけなので簡単ですし、オムライスのソースにもなりますので重宝しますよね。 しかし、そこにすりおろした粉状のパルミジャーノをかけてみてください!アッという間にコクと香りが加わり、本格イタリアンに大変身しちゃうんです!
「チーズでこんなに変わるもの?!」と驚きますよ!
他にはこんな使い方も!
グラタンを香ばしく!
サラダに!
リゾットにコクを!